【エンゼルス】2022年のメンバー構成

エンゼルス2022のメンバー構成をまとめました!

  • 末尾の「*」は左打or左投、「#」は両打

エンゼルス野手陣2022

スタメン

  1. (2B) フレッチャー
  2. (DH) 大谷翔平*
  3. (3B) レンヒーフォ#
  4. (RF) ウォード
  5. (LF) アデル
  6. (1B) ウォルシュ*
  7. (C) スタッシ
  8. (CF) シエラ*
  9. (SS) ベラスケス#

大谷の本塁打量産とアデルら若手陣の来季に繋がる活躍を祈るばかりです。

控え野手

  • スズキ (C)
    第2捕手。スタッシ休養時にスタメンも。
  • ゴセリン (IF)
    7/18にエンゼルスに復帰したベテラン。
  • ロハス* (IF)
    8/2に40人枠&メジャーに復帰。
  • ダガー* (OF)
    8/7に新加入。昨季はそこそこの成績を残したが、今季は不調気味。

故障者リスト

  • レンドーン (3B)
    6/17 IL入り。右手首の手術により今季絶望。
  • ダフィー (IF)
    6/27 IL入り。腰痛。→7/28 IL60日間へ。
  • トラウト (CF)
    7/18 IL入り。左胸郭の炎症。珍しい症状のため復帰の目処が立っていませんでしたが、8月中には復帰できるかも。
  • モニアック* (OF)
    8/8 IL入り。左中指骨折。

エンゼルス投手陣2022

先発陣とリリーフ陣に分けてまとめました。

先発ローテーション

  1. 大谷翔平
  2. サンドバル*
  3. スアレス*
  4. デトマーズ*
  5. トゥーサン
  6. デービッドソン*

大谷には1年間継続してのエース級の投球を、他のローテ投手には来季に繋がる投球を期待。

また、先発が足りない状況のため、ローテ5,6番手は色々な投手を試す予定。ここで爪痕を残す先発が現れれば、来季への良い材料となるのですが。

ブルペン陣

  1. テペラ
  2. キハダ*
  3. ループ*
  4. ハーゲット
  5. チャベス
  6. ウォンツ
  7. メイヤーズ
  8. バリア

イグレシアスを放出したことで守護神が不在に。来季のブルペン陣を厚くするためにも自前で守護神を作りたいところですが、期待できそうなリリーバーは正直いないです。

故障者リスト

  • キャニング (SP)
    3/16 IL60日間入り。昨年7月に腰の疲労骨折。今季中の復帰はなし。
  • C.ロドリゲス (SP)
    3/16 IL60日間入り。昨年11月に右肩手術。今季中の復帰はなし。
  • ブラッドリー (RP)
    6/28 IL60日間入り。右肘の骨折。
  • ローレンゼン (SP)
    7/7 IL入り。右肩の張り。→8/6 IL60日間入り。
MLB2022のおすすめ記事!
全球団移籍情報トレード一覧トレード噂
22オフのFAリスト
LAA補強情報選手構成
NYY選手構成
LAD選手構成
21オフ移籍情報FAリスト順位予想
タイトルとURLをコピーしました