ジメ吉の趣味喰い

野球 サッカー マンガ ゲーム 趣味全開で楽しもう!

ドラゴンズの戦力外を予想

お気に入りに登録

ドラゴンズ

 今回はドラゴンズ戦力外選手が誰になるのか予想していきます。

 現状の選手構成を考慮するために、ドラゴンズの年齢構成についてまとめた記事もあるので参考にどうぞ!
www.jime-hobby.work

判定基準
A:戦力外の可能性が濃厚
B:戦力外の可能性が大いにあり
C:戦力外の可能性がわずかにあり

ドラゴンズ投手陣の戦力外候補

 今年は投手陣にとって振り落としの意味合いが強いシーズンなので、例年より多く戦力外されるのではと予想しています。ただ、明らかに戦力とならなそうな投手があまり見当たらないので、難しい決断になると思います。

#12 田島慎二

判定:C
 実績や能力のある選手なので可能性は低いと思いますが、ここ数年の大不振を考えると候補に挙げざるを得ないです。また、大減俸はほぼ必至なので、交渉次第では自由契約という可能性もあるかもしれません。

#14 谷元圭介

判定:B
 昨年と比べると印象的な働きは多々ありましたが、トータルでの成績は良くありません。短期的な活躍はまだまだ期待できるかもしれませんが、チームが若返りを考えているので、年齢的に候補の上位に挙がっていると思います。

#18 松坂大輔

判定:B
 スター選手として多くの話題をドラゴンズにもたらしてくれたことは当然評価されますが、やはり肝心の野球の部分で物足りなさを感じます。年齢や故障のリスクを考えると、ドラゴンズでは今年が最後だと思います。

#29 山井大介

判定:C
 40歳を超えていてもベテランの中では一番力のあるボールを投げていると個人的に思います。ただ、成績は微妙なラインです。生え抜きなので去就は山井自身の判断に任せると思います。ある意味では来年どうなるのか一番読めない選手かもしれません。

#30 阿知羅拓馬

判定:B
 今年ようやくプロ初勝利を挙げましたが、それ以外の成績はあまり良くありません。年齢もそれ程若いわけではないので候補に挙がってくると思います。

#64 小熊凌祐

判定:C
 春先は調子が良くロングリリーフとして活躍しましたが、接戦時のリリーフでは結果を残せませんでした。彼の適性を見極めればもっと使い所のある投手だと思うのですが、後半は中々出番が回ってきません。年齢的に候補に挙がってくると思いますが、個人的には残して欲しい投手です。

#65 伊藤準規

判定:C
 2軍ではかなり良い成績を残しているのですが、1軍では山賊打線に大炎上した1試合しか登板はありません。なので、候補に挙がってくると思いますが、2軍の成績や潜在能力を考えると残すべきだと思います。

#98 木下雄介

判定:B
 故障による出遅れがあったとは言え、今年は不満の残る成績です。ドラゴンズは育成上がりの選手に対して早めに見切りを付ける傾向があるので当然候補に挙がってくると思います。個人的には落差の大きいフォークと奪三振率の高さに目を見張るものがあるのでもう1年様子を見て欲しいと思います。

#99 鈴木翔太

判定:C
 血行障害の影響を考慮してもシーズン当初は擁護できない成績で、戦力外濃厚だと思っていた時期もありました。ただ、夏場から調子を上げ一軍にも呼ばれました。年齢的にも戦力外の可能性は低いと思いますが、不安定な制球を改善しないと今後の活躍はないと思います。

やはり明確に戦力外濃厚と判断できる投手は個人的に見当たりませんでした。

ドラゴンズ捕手陣の戦力外候補

 捕手陣は人数が多い割に若手が石橋、一人しかいないので今年のドラフトで捕手を獲得する可能性が高いです。よって、少なくとも一人は戦力外になると予想しています。

#39 武山真吾

判定:C
 年齢的に候補に上がると思いますが、時折見せる渋い働きは今年も健在で、ベテランならではの経験やコミュニケーション能力を評価すると杉山よりは戦力外の可能性が低いと個人的に思います。

#45 杉山翔大

判定:A
 個人的にも期待している選手でしたが明確な弱点が多すぎます。特に送球の不安定さは捕手にとって死活問題です。また、チームの同世代に捕手が固まっていることからも戦力外濃厚だと思います。

今年の起用法から見ても杉山が捕手の序列で一番下なので戦力外濃厚だと思います。

ドラゴンズ内野陣の戦力外候補

 根尾、高松、石垣には今後複数ポジションを経験させる方針なので、二遊間を守れる選手は基本的に残すと思います。

#9 石川駿

判定:B
 相変わらず2軍では打ちますが1軍ではさっぱりとすっかり2軍の帝王になってしまった感があります。年齢も若くないので候補に挙がると思いますが、打力の高さを評価してもう1年様子を見る可能性もあります。

#36 石岡諒太

判定:A
 身体能力の高さからロマンのある選手でしたが怪我が多すぎます。成績も安定しておらず年齢も若くないので戦力外濃厚だと思います。

#37 三ツ俣大樹

判定:C
 戦力になるかはやや疑問ですが二遊間を守れるという長所があるので戦力外の可能性は低そうです。

#48 溝脇隼人

判定:B
 能力の高さは誰もが認めるところですが、怪我の多さがネックです。打撃も守備も成長を見せているのでもう数年様子を見ると思いますが、戦力外の可能性が無いとは言い切れません。

ドラフトや若手の育成方針次第でまた変わってくるかもしれません。

ドラゴンズ外野陣の戦力外候補

 チーム内で外野手の数が多いので、打撃や守備などが中途半端な選手は戦力外になる可能性が高そうです。

#26 井領雅貴

判定:C
 代打で一定の成績を残したので可能性は低いと思います。ただ、年齢も若くなく、出塁率が物足りないので必ずしも安泰とは言えません。

#31 渡辺勝

判定:B
 一本足打法にはロマンを感じますが、1軍に対応できていないため候補にあがってくると思います。

#62 友永翔太

判定:A
 足の速さ以外に何が取り柄なのかずっと疑問です。1軍に抜擢された時も結果を残せなかったので戦力外濃厚だと思います。

#67 近藤弘基

判定:A
 今年まだ一度も1軍に呼ばれてないことから戦力外濃厚だと思います。また、トレードで加入した同タイプの武田の方が使い勝手が良いこともあり、ますますチームでの存在意義が見いだせないと思います。

今年こそ外野手はバッサリと切る必要があると思います。

ドラゴンズの戦力外予想

  • 谷元圭介
  • 松坂大輔
  • 阿知羅拓馬
  • 杉山翔大
  • 石岡諒太
  • 渡辺勝
  • 友永翔太
  • 近藤弘基

今年のドラフトは野手偏重になると予想しているので、野手多めの戦力外予想にしました。

毎年去る者がいるのは悲しいですが新たに来る者もいるということで、ドラゴンズの2019年ドラフト候補を予想しました。
www.jime-hobby.work