【プロ野球】ドラフト2022の1位指名を予想

ドラフト2022の1位指名を予想しました!

ドラフト1位候補 一覧

投手のドラフト1位候補
選手所属
矢澤宏太日本体育大
曽谷龍平白鴎大
荘司康誠立教大
金村尚真富士大
菊地吏玖専修大
吉村貢司郎東芝
益田武尚東京ガス
野手のドラフト1位候補
選手守備所属
松尾汐恩捕手大阪桐蔭
内藤鵬三塁日本航空石川
浅野翔吾外野高松商業
西村瑠伊斗外野京都外大西
山田健太二塁立教大
友杉篤輝遊撃天理大
田中幹也遊撃亜細亜大
蛭間拓哉外野早稲田大
澤井廉外野中京大
森下翔太外野中央大

ドラフト1位の可能性があるかなという候補を投手7選手、野手10選手の計17選手リストアップしました。ただ、今年も本命不足のドラフトとなっているので、1位から独自路線に突入する球団も出てくる予感が。思いがけない選手が指名される可能性も大いにあり得るドラフトとなっています。

日本ハムファイターズの予想

矢澤宏太

新たな二刀流候補が1番似合う球団はやはりファイターズと期待しているファンの方も多いのではないでしょうか。次世代のコア選手は揃いつつあるものの、全体的にまだまだ選手層が薄いチームなので、ドラフトではどのポイントから攻めても間違いではない状況。それならハイシーリングかつユニーク性を備えている矢澤に行くのがファイターズらしいかなと予想しています。

その他の1位候補

  • 曽谷龍平
  • 荘司康誠
  • 浅野翔吾
  • 田中幹也
  • 蛭間拓哉

中日ドラゴンズの予想

矢澤宏太

立浪監督の意見で変わる可能性もありますが、スカウト陣のコメントを見ると矢澤を1番高く評価しているようなのでそのまま1位で行くと予想します。ただ、ドラ1で何度もハイシーリングな選手を指名しながらその大半が上手く戦力化できていない状況を鑑みると、偶には手堅くハイフローリングな選手に行くのも良いのではと1ファンとしては思うのですが。

その他の1位候補

  • 曽谷龍平
  • 吉村貢司郎
  • 内藤鵬
  • 友杉篤輝
  • 蛭間拓哉

ロッテマリーンズの予想

矢澤宏太

昨年は補強ポイント狙い打ちの指名を行いましたが、元々はドラ1でハイシーリングな選手を狙う傾向が強いので、今年なら矢澤かなと予想します。ただ、大卒左腕の育成には定評があるので投手・矢澤の明るい未来は思い描けるのですが、野手・矢澤の方は少し暗雲も。藤原などタイプが被っている有望株もいるので、そう考えると他のハイシーリングな選手に行く可能性もあるのかなと迷ってしまいます。

その他の1位候補

  • 曽谷龍平
  • 吉村貢司郎
  • 益田武尚
  • 内藤鵬
  • 浅野翔吾
  • 蛭間拓哉

阪神タイガースの予想

浅野翔吾

大社野手が早期に活躍を見せているのであまり目立っていませんが、野手の有望株は少し寂しい状況です。チームとしても長打力不足は長年の課題なので、大砲候補の獲得は期待したいところ。近年はあまり相性がよくありませんが、甲子園で名を馳せた高校生スラッガーを育て上げられるタイガースを多くの虎党は見たいのではないでしょうか。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 曽谷龍平
  • 松尾汐恩
  • 山田健太
  • 森下翔太

西武ライオンズの予想

蛭間拓哉

今年の上位争いの原動力はリリーフ+守備力であり、山賊打線と恐れられた打撃力は鳴りを潜めていました。若手はドングリの背比べ、主力は今後の去就に不安ありという野手陣なので、新たなコア打者の確保は急務。丁度タイミング良く今季No.1スラッガーが地元出身の蛭間なので、行かない手はないかなと思っています。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 金村尚真
  • 松尾汐恩
  • 内藤鵬
  • 浅野翔吾
  • 西村瑠伊斗

広島カープの予想

荘司康誠

複数の競合候補がいる年には敢えて競合を避け一本釣りを画策することも多い球団なので、今年もそういった動きを見せるかなと予想しています。特に大社投手を狙う傾向が強く、今年なら吉村や荘司辺りが狙い目でしょうか。どちらかと言うとハイシーリングな投手が好みの球団なので、ロマン溢れる荘司に行く方がカープらしいかなと思います。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 浅野翔吾
  • 西村瑠伊斗
  • 蛭間拓哉
  • 澤井廉
  • 森下翔太

楽天イーグルスの予想

浅野翔吾

昨年上位3枠を野手指名したことからも分かるように、自前の野手育成に危機感を持っている状況。その危機感は今年も引き続き抱えていると思うので、少なくとも最上位は野手で行くのではないでしょうか。野手の育成に閉塞感があるチームなので、それを打破するためにも超有望株を狙うべきであり浅野と予想します。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 曽谷龍平
  • 金村尚真
  • 吉村貢司郎
  • 益田武尚
  • 蛭間拓哉

読売ジャイアンツの予想

浅野翔吾

まだ明言こそしていませんが、12球団で唯一U18までベッタリと視察していたので1位は浅野でほぼ確定だと思います。岡本に続く若手の大砲候補が秋広しか見当たらない状況なので、次世代の大砲候補は急務な補強ポイント。甲子園で活躍するなどスター性も兼ね備えているので、巨人としては打って付けな存在でしょう。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 西村瑠伊斗
  • 蛭間拓哉
  • 澤井廉
  • 森下翔太

オリックス・バファローズの予想

蛭間拓哉

投手は中位以降でも何とか出来る育成環境が整い始めているので、1位はやはり野手で行くべきだと思います。高校生か大学生、どちらを狙うか迷うところですが、今後数年優勝争いが出来るチームなので、なるべく早く戦力になれる大学生を優先するかなと予想します。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 松尾汐恩
  • 内藤鵬
  • 浅野翔吾
  • 西村瑠伊斗
  • 澤井廉
  • 森下翔太

DeNAベイスターズの予想

曽谷龍平

投手は主力陣の復調に成功し、野手では捕手や遊撃といった弱点を克服しつつある状況。優先すべきポイントがあまり見当たらないので、投打どちらでも正解となるでしょう。先発左腕陣が少し年齢を重ねてきたので、個人的には久しぶりに大学生左腕に行くのも面白いのではと思います。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 松尾汐恩
  • 浅野翔吾
  • 友杉篤輝
  • 田中幹也

ソフトバンクホークスの予想

浅野翔吾

脇役を担う打者は豊富なものの、コアを担える有望株に関してはまだ寂しさも感じる状況。投手は育成選手を使った物量作戦でどうにかなるので、やはり最上位は野手で行くべきでしょう。チーム的にもそろそろハイシーリングな打者を育て上げたいところなので、浅野と予想します。

その他の1位候補

  • 矢澤宏太
  • 松尾汐恩
  • 内藤鵬
  • 西村瑠伊斗
  • 蛭間拓哉

ヤクルトスワローズの予想

矢澤宏太

連覇濃厚な状況ではあるものの、層の厚さ的にはそこまで盤石な印象は受けません。特に青木の後継者やセンターのバックアップなど外野陣の層に不安を抱えているため、野手・矢澤は魅力的な存在ではないでしょうか。また、ここ数年上位での大学生左腕狙いが続いているため、投手・矢澤もチームのニーズを満たす存在だと思います。

その他の1位候補

  • 曽谷龍平
  • 菊地吏玖
  • 吉村貢司郎
  • 益田武尚
  • 浅野翔吾
  • 山田健太
  • 蛭間拓哉
  • 森下翔太

まとめ

最後にドラフト1位指名の予想を一覧にまとめました。

ドラフト1位予想 一覧
球団選手
日本ハム矢澤宏太
中日矢澤宏太
ロッテ矢澤宏太
阪神浅野翔吾
西武蛭間拓哉
広島荘司康誠
楽天浅野翔吾
巨人浅野翔吾
オリックス蛭間拓哉
DeNA曽谷龍平
ソフトバンク浅野翔吾
ヤクルト矢澤宏太

やはり矢澤と浅野が中心、場合によっては蛭間もというのが個人的な印象です。今年は良くも悪くもくじを外した場合のリスクが小さいと思うので、最初の入札では人気選手に票が集まるのではと予想しています。

ただ、少しでもリスクを避けたいと考える球団は当然出てくると思うので、大社投手の一本釣りを画策する動きもあるでしょう。また、1位はやや高掴みの印象を受けますが、希少性を加味して浅野や蛭間以外のスラッガーを早めに確保しようとする球団も出てくるかもしれません。

プロ野球のおすすめ記事!
ドラフト注目候補1位予想竜の指名候補
12球団移籍情報FA一覧
中日選手構成戦力外予想
巨人選手構成戦力外予想
阪神選手構成戦力外予想
タイトルとURLをコピーしました