【ドジャース】2022年のメンバー構成

ドジャース2022のメンバー構成をまとめました!

  • 末尾の「*」は左打or左投、「#」は両打

ドジャース野手陣2022

スタメン

  1. (RF) ベッツ
  2. (SS) T.ターナー
  3. (1B) フリーマン*
  4. (C) スミス
  5. (3B) マンシー*
  6. (DH) J.ターナー
  7. (2B) ラックス*
  8. (LF) トンプソン
  9. (CF) ベリンジャー*

1~4番まではMLBトップクラスの強力なラインナップを形成できているので、後は5番以降で暴れてくれる打者が出てきて欲しいところ。

控え野手

  • バーンズ (C)
    第2捕手。
  • バルガス (3B)
    今年デビューしたルーキーがDSでもロースター入り。
  • ギャロ* (OF)
    TDLで唯一補強した打者。今季は例年以上に不安定な打撃となっているので、過度な期待は禁物?
  • テイラー (UT)
    頼れるUTプレイヤーですが、フリースインガーなのが玉に瑕。

故障者リスト

  • ピラー (OF)
    6/2 IL60日間入り。左肩の骨折。当初は今季絶望と言われていましたが、最終盤の復帰に間に合う可能性も出てきました。
  • アマヤ (SS)
    10/5 IL60日間入り。詳細は不明。

ドジャース投手陣2022

先発陣とリリーフ陣に分けてまとめました。

先発ローテーション

  1. 10/12(水):ウリアス*
  2. 10/13(木):カーショー*
  3. 10/14(金):(試合なし)
  4. 10/15(土):ゴンソリン
  5. 10/16(日):アンダーソン*
  6. 10/17(月):ウリアス*

ビューラーの離脱は大きな痛手ですが、ウリアス、カーショー、ゴンソリンとPSで戦える3枚が揃っています。また、4番手以降にも今季多くのゲームを作ってきたアンダーソンらが控えているのは心強いと思います。

ブルペン陣

  1. マーティン
  2. フィリップス
  3. トレイネン
  4. ベシア*
  5. グラテロル
  6. ケインリー
  7. アルモンテ
  8. メイ
  9. ヒーニー*

結局キンブレルがロースター外となるなど抑えが固定できない状況に。一応量は揃っている陣容なので、マーティン・フィリップス・トレイネンの何れかが守護神を担えれば不安も小さくなるのかなと思います。

故障者リスト

  • ダフィー* (SP)
    3/18 IL60日間入り。昨年10月に左手を手術。
  • ネルソン (RP)
    3/18 IL60日間入り。昨年8月にTJ手術。
  • ゴンザレス* (RP)
    4/4 IL入り→60日間。左肘の炎症。
  • ビューラー (SP)
    6/11 IL60日間入り。右前腕の炎症。
  • ハドソン (RP)
    6/25 IL入り→60日間。左膝前十字靱帯損傷。今季絶望。
  • ビックフォード (RP)
    9/28 IL入り。右肩の倦怠感。
  • グローブ (SP)
    10/2 IL入り。左膝の打撲。
MLBのおすすめ記事!
全球団の移籍情報
ア・リーグナ・リーグFA契約一覧
トレード一覧トレード噂FAリスト
球団別の補強情報
LAANYYLAD
タイトルとURLをコピーしました