ジメ吉の野球喰い

ドラゴンズ プロ野球 MLBを趣味全開で楽しみます!

ビッグクラブの移籍情報⑩ バイエルン・ミュンヘン - 2019年夏 最新情報をまとめ -

サッカー 2019夏 移籍情報

今回はバイエルン・ミュンヘンの移籍についてのまとめです。今夏の移籍市場での決定や噂についての最新情報をまとめました。

バイエルンの2018-19シーズン

シーズン成績

ブンデスリーガ:優勝 勝ち点78
チャンピオンズリーグ:ベスト16敗退(VSリバプール)

 新監督にコヴァチを迎えたバイエルン。シーズン序盤は選手起用に試行錯誤し、首位をドルトムントに譲ってしまいました。しかし、シーズン後半にドルトムントの背中を捉えると、その後は首位をキープし続け見事ブンデスリーガ7連覇を達成しました。
 一方のCLはグループリーグを難なく突破したものの、ベスト16で敗退してしまいました。アウェイでの1stレグをスコアレスドローで切り抜けたにも関わらず、ホームでの2ndレグでは大敗と残念な結果に終わりました。
 ベテラン勢のパフォーマンスが低調で苦しい時期もありましたが、若手選手たちの活躍により何とかブンデスリーガは優勝できました。シーズン終了後にロッベンとリベリーが退団することもあり、世代交代を強く意識するシーズンとなりました。

バイエルンの補強テーマとポイント

補強テーマ

バイエルンの移籍情報を踏まえて、自分が勝手に今夏のテーマを決めました!

バイエルンの補強テーマは
世代交代を着々と!

補強ポイント

  • 世代交代
  • ロベリー(WG)の穴埋め
  • 守備陣の強化は早々に完了
  • ベテラン勢の進退は?

 ロッベンとリベリーが退団するため、前線の強化は最優先事項です。守備陣の強化は早々にエルナンデスとパヴァールを獲得しているため、前線の強化に全力を注げます。また、低調だったベテラン勢の処遇も注目を集めています。

決定している主な移籍

加入 IN

決定している主な加入選手
選手POS元チーム
フィリペ・コウチーニョMFバルセロナ (loan、買取OP付き)
リュカ・エルナンデスDFアトレティコ・マドリード
イヴァン・ペリシッチMFインテル (loan、買取OP付き)
ベンジャマン・パヴァールDFシュトゥットガルト
ヤン=フィーテ・アルプFWハンブルガーSV
ミカエル・キュイザンスMFボルシアMG
サープリート・シンMFウェリントン・フェニックス

退団 OUT

決定している主な退団選手
選手POS新チーム
アリエン・ロッベンMF引退
フランク・リベリーMFフィオレンティーナ (free)
マッツ・フンメルスDFドルトムント
ラフィーニャDFフラメンゴ (free)
レナト・サンチェスMFリール
ハメス・ロドリゲスMFレアル・マドリード (loan終了)
チョン・ウヨンFWフライブルク
マルコ・フリードルDFブレーメン
アドリアン・ファインMFハンブルガーSV
メリタン・シャバニMFウルヴス

噂された移籍

退団 OUT

噂された退団選手
選手POS移籍先?
ジェローム・ボアテングDFユベントス

加入 IN

噂された加入選手
選手POS現チーム
レロイ・サネMFチェルシー
ウスマン・デンベレFWバルセロナ
ウィルフレッド・ザハFWクリスタル・パレス
パウロ・ディバラFWユベントス
ヤニック・フェレイラ・カラスコMF大連一方
レオン・ベイリーFWレバークーゼン
ガレス・ベイルFWレアル・マドリード
ティモ・ヴェルナーFWライプツィヒ
マリオ・マンジュキッチFWユベントス
マルク・ロカMFエスパニョール
カイ・ハフェルツMFレバークーゼン
ユリアン・ドラクスラーMFパリSG

まとめ

 長年主力で活躍したロッベンとリベリーの退団により一つの時代が終わりました。彼らの穴埋めは容易ではないですが、コウチーニョやペリシッチの獲得に成功し新しい攻撃陣も楽しみな選手が揃いました。新加入の選手がフィットするまで苦戦するかもしれませんが、彼らが無事機能すればブンデスリーガ8連覇も見えてくるでしょう。

移籍には多くの情報が飛び交うので、今回は可能性が高そうなのと面白そうな情報をピックアップしました。
自分の知識が不足している部分が多いので、間違いなどはどんどん指摘してください。

その他のビッグクラブの移籍情報はこちらにまとめてあります。

www.jime-hobby.work